【格安スマホ】はどこで買えるのか?

格安スマホを初めて買うなら、「イオンスマホ」のようにお店で直接買えるものがおすすめだ。

 

格安スマホを扱っているお店で買う

初めて粗まほを買うなら、やはり対面で話を聞きながら買いたいと思う人が多いでしょう。最近では、実店舗での販売も広がっている。ここで例として取り上げている「イオンスマホ」はその典型だ。

 

スーパーマーケットで購入できる格安スマホの1つで、スーパーマーケットチェーンを全国に展開しているイオンショップモール内にある家電製品売り場販売されている。一部の小規模なイオンショッピングモールでは、在庫を置かずに、後日受け取る仕組みになっているので、できるだけ在庫があり、その場で実際に触って確かめられる店舗に行くといいだろう。

 

これらはイオンのホームページに掲載されているので、あらかじめ、当日にスマホを受け取れる近隣のイオンショッピングモールなどを探したり、と岩早稲をすることをおすすめする。

 

イオンモールで買えるイオンスマホ

idol 2s

スクリーンショット 2015 06 05 20 31 41

idol 2s

ARROWS M01

スクリーンショット 2015 06 05 20 34 53

ARROW M01

geanee FXC-5A

スクリーンショット 2015 06 05 20 38 25

まずは店員さんに声をかけて聞く

格安スマホをお店で直接買う場合は、docomoやau、SoftBankのスマホも販売されていることがある。料金やサービスを比較できるので便利だ。一般的にはそれぞれに担当者がいるので、初めに近くの店員に声をかけ、欲しいスマホの担当者を呼んでもらおう。

 

いくつかの機種がある場合、使い方によって最適な機種を選べるので、店員と話しながら機種を選ぶ。対面販売のメリットを活かす為にも、遠慮せずにわからないことは何でも聞いてみよう。格安スマホはまだ始まったばかりの分野なので、初めて買う人の多くいる。店員もの認識はあるので、親切に教えてくれるはずだ。

 

インターネット通販でも買える

格安スマホの多くはインターネット通販で購入できる。これは実店舗を持たないことで、コストを抑え、料金を安くすることにもつながっている。

 

インターネット通販は、手軽で時間を問わず手続きができるなどメリットがあるが、実店舗で購入できるメリットはやはり、店員さんと直接話しながら購入できることだろう。

 

特に、初めてスマホや格安なこともあるはずだ。基本的にすべて自分で解決しなければならないインターネット通販とは異なり、実店舗で購入すれば、疑問や不安を解決しながら、自分にあったスマホを買うことができる。

 

買う機種やサービスをほぼ理解しているスマホ中級者なた、インターネット通販が便利だ。楽天やAmazonでも扱っている。24時間いつでも申込ができるので、生活パターンによらず利用できるメリットがある。

 

ただし、スマホの機能や料金プランなどはホームページで確認する必要があり、それらを十分に理解できる知識が求められている。格安スマホのインターネット通販では、一般的に本人確認のためクレジットカードを利用する。

 

さらに、申込から審査があり、スマホが届くまで数日かかる。また、基本的には、設定など使い始めるまでの手続きを自分で行う必要がある。これたの条件を納得した上で利用しよう。