【ゲオスマホ】キャリアの中古端末を格安スマホとして販売

格安SIMフリー

「ゲオスマホ」とは、大手レンタルチェーンのゲオとNTTコミュニケーションズの業務提携によって誕生した格安スマホで、SIMはNTTコミュニケーションズの「OCNモバイルONE」を使っている。

ゲオでは以前から中古端末にOCNのSIMをセットにして、格安スマホとして販売しているところがユニークだ。これなら豊富な機種の中から好みの端末を選んで、格安で利用できる。

また、購入した中古端末を選んで、格安で利用できる。また、購入した中古端末には1ヶ月の保証が付くほか、分割払いでも購入も可能だ。(ただし割賦手数料がかかる)。

もちろん、新品の端末も2機種用意しているので、中古端末に抵抗感がある方は新品端末で契約することもできる。料金プランについて、OCNモバイルONEのものがそのまま適用され、最安プランは音声通話付きで月額1600円となる。契約後の毎月1回までプラン変更が可能だ。

OCNモバイルONEの料金プラン(音声通話:月額700円を加算)

OCNモバイルONEの料金プランは、データ容量が1日あたりで制限されるものと、月あたりで制限されるものがあり、必要に応じて毎月1回変更もできる。おすすめは「3GB/日コース」に変更するなど、月ごとにコースを変えることで柔軟に対応できそうだ。「500kbpsコース」は容量が15GBと大きいが、通信速度が常に500kbpsに制限されるので使いづらい。

高速通信と低速通信を自分で切り替えられる

OCNモバイルONEでは「ターボ機能」が用意されており、高速通信(最大150Mbps)と低速通信(最大200kbps)を専用アプリでユーザー自身が切り替えられる。自ら「ターボ機能」されたデータ容量を消費しないで済むため、高速通信のデータ容量の使い切りを防げる。

その他のオプション

・留守番電話「月額300円」

・キャッチホン「月額200円」

OCNの最低利用期間は6ヶ月

OCNモバイルONEの最低利用期間は6ヶ月と比較的短いが、この期間中に解約すると8,000円の違約金が発生するので注意したい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です