【楽天モバイル】ARROWS M01端末レビュー

スクリーンショット 2016-04-04 22.43.48

安心と信頼の「MADE IN JPAN」スマホ

 

「ARROWS M01」は、富士通が大手キャリア以外に初めて投入したSIMフリー端末で、イオンモバイルや楽天モバイルなどで契約できるほか、ヨドバシカメラなどの家電量販店では端末のみの購入もできる。

 

格安スマホという中国・韓国などの海外製が多いが、この端末は国内工場で作られた正真正銘の日本製で、防水・防塵にも対応している。4.5インチの画面には液晶ではなく有機ELが使われており、発色がよく、視野角も広くて見やすい。

 

また、周囲の環境に応じて通話の音声を聞き取りやすく補正する機能を備えるほか、手書きでも文字を入力できるキーボードや、ケータイから乗り換えたユーザーにも扱いやすい独自のホーム画面を用意するなど、使いやすさに配慮している。

 

端末価格:39657円(税込み一括払い)

 

OS Android4.4
液晶 4.5インチ
RAM 1GB
ROM 8GB
連続待受時間 約700時間(LTE)
連続通話時間 約670分
重量 153グラム
バッテリー容量 2500mAh

Android標準のホーム画面とは別に、富士通独自の「シンプルホーム」に切り替えて使える。シンプルホームは従来のケータイに近い画面レイアウトで、はじめてスマホを使う人にも扱いやすい。

バッテリー容量は、このサイズのスマホでは大きめの2500mAh。バッテリーパックの着脱が可能なので、将来バッテリーが劣化しても交換が容易にできる。

格安スマホの多くは充電台に対応せず、端末にUSBケーブルを直接つないで充電するものがほとんどだが、この端末には卓上ホルダが標準で付属。セットしておけば簡単に充電できる。