格安スマホよくある質問、メールアドレスが変わるからイヤ!

格安SIMに変更すると、@docomo.ne.jp,@ezweb.ne.jp,@softbank.ne.jpなどのキャリアメールのアドレスがなくなってしまいます。通信料金は安くしたいけど、メールアドレスが変わるのはイヤ!という方がいらっしゃいました。

メールアドレスが変わるのでキャリア間のMNPをあきらめていた人もいるかもしれません。しかし、そのアドレスに月8000円の価値はありますか?きっとないと思います。

メールアドレスは、昔は有料でした。しかし、今ではたった1分とかからず、メールアドレスが取得できて使えます。PCも必要ありません、自分のスマートフォンからできてしまいます。

しかも、いくつものアドレスを簡単に使い分けることも可能です。最近ではLINEやFBなどメールに変わるつながりもでてきていますので、キャリアメールがなくなっても全く不自由はありません。

メールアドレスを変えると、友達、知り合いへの連絡が面倒と思われるかもですが、gmailを使えばアドレス帳から、連絡したい相手に一斉送信ができます。

以前同級生の子ども(中学生)が『iphoneが壊れて、LINEの友達やスタンプが全部なくなった』と落ち込んでいたのですが、「メールアドレス登録してなかったの?」と聞いたら、その子に『メールアドレスって何?』と言われました。

ビジネスでは、まだまだ「メールアドレス」はコミュニケーションツールの主流ですが、プライベート、人と人のコミュニケーションは、完全に「LINE」が中心になってきています。以前、テレビの音楽番組に「B'z」の二人が出演していて、普段の連絡事項はLINEで、お気に入りのスタンプの話をしていました。

mixiやフェイスブックで、昔の同級生や、友人とのつながりが生まれたように、LINEでは普段のコミュニケーションの活性化が起きていると思います。では、デメリットは全くないのか?と言うと、一つだけキャリアメールには、「個人認証の信頼性が高い」という特性があり、様々な会員登録やネットバンクの認証の一部にキャリアメールアドレスが推奨されています。

しかし、スマートフォンの普及により個人認証はキャリアメールから、sms(ショートメール、cメール)に移行されています。ほんの一部のサービスでもまだキャリアメールのみでした登録できないものはありますが、そのうちなくなるでしょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です