格安スマホはキャリアスマホのプランによっては半分以下!

「格安スマホ」といっても、なんだかキャリアスマホとそんなに月額が変わらないんじゃない?

と思っている人もいるかもしれない。

しかし、下記の比較を見ればわかるように、格安スマホのなんと半分以下の月額で利用できる。

プランにもよるが、年間で約6~7万円も違う。

これを利用しない手はないだろう。

Galaxy S7 edge(SC-02H)

2016年Galaxyシリーズの最新機種。高速CPUに綺麗な画面、光と影を美しく写せる高性能カメラ・・・ささまざまな機能を搭載しているが、その分、価格は高い。

キャリアスマホサムスンGalaxy S7 edge SC-02Hをドコモで新規購入した場合

基本プラン カケホーダイプラン 2700円※2年間の定期契約ありの場合
インターネット接続料 300円
パケットパック データSパック(2GB)3,500円
端末代 2,457円/月x24回(合計58968円)※月々サポートによる割引の金額

毎月約8,957円

毎月1万円近い支払いが必要・・・

格安スマホレノボMoto G4 Plus

格安ながら高速のCPUに加え、高性能カメラに指紋センサー、教則充電などのうれしい機能も搭載されている。

また、2つのSIMを同時に使用できるモデルでもある。

Moto G4 PlusをOCN モバイル ONEの1日あたり110MBコースで利用した場合

音声通話基本料 1,600円
通話料 850円※OCNでんわ5分かけ放題オプションを利用した場合
あんしん補償 500円※加入しなくてもよいが、あると安心
端末代 1,550円/月x24回(合計37,200円)

毎月約4,500円~

キャリアスマホの半額以下で使える!

格安スマホってキャリアスマホに比べてこんない安く使えるんだ!