こんな人に格安スマホがすごくおすすめ!

タイプ1

電話をほぼ使わない
格安スマホは基本使用料が安い一方で、通話料金は割高。仕事で頻繁に電話をかけるなど、通話を多く利用する人にキャリアのかけ放題サービスの方がお得なことも。

逆に、通話通話はLINEで済ませてしまうなど、通話をほとんど利用しない人には格安スマホがおすすめだ。

こんな人におすすめ!

電話は家族とたまにするだけ
LINEの無料通話を活用していて、電話を使う機会はほとんどない

タイプ2

毎月のデータ通信量をほとんど使わない

格安スマホは、ひと月に利用できる高速通信容量が少ない、お手頃な価格のプランを多い。

Wi-Fiがない環境では動画の再生や音楽のストリーミング再生をしない、津シンゲームアプリを使わないなど、通信量が少なく済む人は格安スマホを利用しよう。

こんな人におすすめ!

データ通信量が1~2GB/月程度で比較的少ない。
Wi-Fiを利用することが多い。

タイプ3

キャリアサービスは使わない

キャリアメールや「家族割」など、キャリア提供するサービスは格安スマホでは利用できない。

普段の連絡にはLINEを利用している、家族で別々のキャリアを使っているなど、キャリアのサービスを利用しないのであれば、格安スマホに乗り換えても問題ない。

こんな人におすすめ!

普段の連絡はキャリアメールではなくLINEを利用する
「家族割」などを利用していない

タイプ4

機能スペックにこだわらない

近年ではキャリアスマホとのスペックの差がなくなりつつある格安スマホ。

とはいえ、やはりキャリアの最新スマホに比べると、多くの場合は多少スペックが見劣りするのが実情だ。

電話やメール、各種アプリといった標準的なスマホの機能が使えれば十分という人なら、より格安スマホ向きといえる。

こんな人におすすめ!

端末のスペックや最新機能にこだわらない人

スマホをはじめて利用する人